山・職人・住まい手が地域でバランスよくまわるしくみで木の家づくり

2015年09月04日

薪棚

おはようございます。
今日の朝は久しぶりの青空です。
涼しく晴天の朝は気持ちいですね。

薪の話ばかりになってしまいますが、我が家の薪棚がやっと満タンになってきました。

3E0CB230-8ACD-4B7A-9672-7817D996517B.jpg

この薪棚が満タンになると、ひとシーズンの薪…よりちょっと少なめかな?と言った量です。

横幅約2間(3.6m)
奥行き約90p
高さ約2m

毎年ですが、広葉樹が約半分で柱や土台の端材の桧が約半分です。
広葉樹で満タンになればひとシーズン足りるかな?

3F81A172-243E-4C45-9BCC-3A9027AC0ACE.jpg

薪棚の課題
・2シーズン分の薪を確保したい
→場所が問題
・全て広葉樹で揃えたい
→薪情報を集めないと
・薪の乾燥時間として夏を2回越したい
→薪棚の大きさと時間が必要

今年で14回目の薪ストーブシーズンを迎えます。楽しい薪ストーブライフを迎えるために準備は大切ですね。

※煙突の掃除は終わっています。まだの方は早めにね。




posted by yamazaki at 09:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。